高槻市消防団

消防団員基礎(初任)教育訓練・特別教育(初級幹部科)が開催されました

 平成25年5月12日(日)大阪府立消防学校で平成25年度三島地区支部消防団員基礎(初任)教育訓練及び特別教育(初級幹部科)が開催されました。


 基礎(初任)教育訓練は、新しく入団した団員が災害現場で消防団活動を行うための基礎となる操法や規律等を習得するために開催されるものです。高槻市からは31名の団員が訓練に参加し、災害現場に備えて精一杯訓練に励みました。  

 
 

 消防団員特別教育(初級幹部科)は、部長及び班長を対象に消防団幹部として必要な教育訓練を行うもので、高槻市からは19名の団員が参加し、安全管理についての座学や規律訓練、ロープ結索等を行いました。  





 

消防団からのお知らせトップへ