高槻市消防団

消防団の使用するサイレンについて

 高槻市では、災害時のサイレンを導入した防災行政無線の運用が平成26年5月1日から開始されました。
 広報たかつき(平成26年4月25日号)でもお知らせのとおり、サイレンが流されるのは避難勧告と避難指示を発令する場合で、サイレンに続き音声放送が流されます。
 消防団についても火災出動時や演習招集時等に、サイレンを使用する場合があります。避難勧告、避難指示発令時のサイレンと混同されませんようお願いします。
 なお、消防団が使用するサイレンは、消防法施行規則に基づき使用するものです。下記に吹鳴方法の一部をお示しします。

 出場信号・・・・・・・ ●― ●― ●―(約5秒吹鳴 約6秒停止)
 演習招集信号・・・ ●― ●― ●―(約15秒吹鳴 約6秒停止)
 






 

消防団からのお知らせトップへ