こちら消防長室

「春季全国火災予防運動の実施について」

 寒い日が続いておりますが、もうすぐ三月(弥生・やよい)に入ります。
弥生(やよい)には、草木がいよいよ生い茂るという意味があり、行事としましては、桃の節句(ひな祭り)、お彼岸、卒業式等がございます。
 また、この季節は空気が乾燥し、火災が起こりやすくなります。
 そこで、毎年3月1日から7日までの1週間、全国一斉に春の火災予防運動が実施されます。
 今年度の全国統一防火標語は「消しましょう その火その時 その場所で」です。
 また、春季は山火事予防と車両火災予防も同時に実施されます。
 皆様方におかれましても、火の取扱いには十分注意していただきますようお願いいたします。
 次に、お知らせですが、3月11日(土)、午後1時から午後2時30分まで、「イオン高槻店」(萩之庄三丁目47-2)1階スタジアムコートにおきまして、本市消防音楽隊によります「火の用心コンサート」を開催させていただきます。
 消防音楽隊による演奏及び防火寸劇、さらには女性消防団員による紙芝居も予定しております。
 また、会場の2階部分では住宅用火災警報器の展示・相談コーナーと救急車の適正利用についての御協力依頼関係のコーナーを設けさせていただきます。
 消防関係者一同、皆様方のご来場をお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

                                         平成29年2月24日    
                                          高槻市消防長     
                                              大西 道明   
       

こちら消防長室バックナンバーへ