こちら消防長室

こちら消防長室「自衛消防隊訓練を実施しました」

皆様、こんにちは。
紫陽花のつぼみが開き始めました。間もなく梅雨入りです。時候不順の折、体調を崩しやすい季節でもございます。熱中症や食中毒などにも十分ご注意いただきたいと思います。

さて、毎年6月の第2週目を全国危険物安全週間として、また、6月中を大阪府危険物安全月間として、危険物の保安に対する意識の高揚と啓発を推進するとともに、各自治体において、色々な取り組みを実施されております。
今年の推進標語は「あなたなら 無事故の着地 決められる!」となっております。
期間中における取り組みの一環として、本市消防本部では、6月2日(金)9時30分から、高槻市川久保地内の株式会社 大阪砕石工業所 高槻工場の敷地をお借りしまして、市内の危険物施設保有事業所を対象に、粉末消火器を使用した初期消火訓練や放水・煙中訓練などを体験していただく「自衛消防隊訓練」を実施いたしました。
訓練に参加された自衛消防隊員の皆様は、終始真剣に取り組んでいただき、当初の目的を達成できたもの思っております。

危険物は、取扱いを誤ると「火災」や「爆発」の危険があり、また、ひとたび事故が起こると、その被害は加速的に拡大するという性質があります。
市民の皆様におかれましては、ご家庭などでご使用になるスプレー缶などの取扱いは、使用方法を誤ると大きな事故につながります。容器ラベルに記載された注意事項を必ずお読みいただき、くれぐれも誤った取扱いをされないよう宜しくお願いします。


 

こちら消防長室バックナンバーへ