高槻市北消防署

北消防署の職員が全日本マスターズ陸上競技選手権大会において好成績を収めました

 本市消防本部、北消防署磐手分署勤務の消防士長・兵庫顕が、去る9月22日〜24日に開催された全日本マスターズ陸上競技選手権大会において、35歳から39歳区分の「100m」に出場し10秒95で2位、「60m」では6秒99で1位と好成績を収められました。
 
普段は救急救命士として主に救急業務に携わる兵庫士長。
 
 
 兵庫士長は「私は、消防署では救急救命士として勤務しており、救命都市高槻を担う職員として、市民の方々が安全・安心に暮らしていけるように、一層研鑽努力してまいりたいと思います。」
 

高槻市北消防署バックナンバーへ