こちら消防長室

こちら消防長室
〜忘れてない? サイフにスマホに 火の確認〜

 こんにちは。
 消防長の野倉です。


 11月に入り、秋も日に日に深まりを見せ紅葉の見頃な季節となってまいりました。
 高槻市にも自然の宝庫で紅葉狩りを満喫できる場所があります。芥川上流に位置する摂津峡公園です。敷地全体が山林地帯となっており、秋になると「もみじ谷・くぬぎ谷」などの自然林を中心に、渓谷全体が紅葉に染まります。ただ、今年は台風第21号による倒木等の被害のため、ハイキングコース等は立入禁止となっており、利用再開の目処は立っていないということです。なお、摂津峡公園桜広場は、一部を除き、利用再開しているようですので、高槻市のホームページでご確認ください。
 また、この時季、空気の乾燥する日が多くなり、火災の発生しやすい状態になります。紅葉を見に山などに入られる場合は、くれぐれも火の取扱いにはお気をつけください。

 
 
 今年も11月9日(金)の「119番の日」から11月15日(木)までの一週間、『秋季全国火災予防運動』が実施されます。今年度の全国統一防火標語は「忘れてない? サイフにスマホに 火の確認」となっております。
 期間中は、市内の各事業所において消防訓練や査察等の防火指導をおこないます。また、自治会などで防火訓練を実施する際は、最寄りの消防署へお気軽にお問い合わせください。
 
 
 次に、毎年開催しています消防フェスティバルについてです。火災予防啓発の一環として11月4日(日)午後1時00分からイオン高槻店にて、平成30年度高槻市消防フェスティバルを開催させていただきました。当日は約3,000人の方が来場され、消防職員との楽しいひと時を過ごしていただき、防火への関心をさらに深めていただいたことと思います。また、会場には「消防はにたん」も出演し、子どもたちの笑顔と触れ合えたことが、心も和み本当に良かったです。この笑顔を絶やさないよう、今後も火災予防啓発に尽力を注いでまいります。
 終わりに、開催場所のイオン高槻店様、五領地区連合自治会の皆様及び各関係団体の皆様にはご協力をいただき、盛況に終えることができましたことを心より感謝申し上げます。
               

こちら消防長室バックナンバーへ