こちら消防長室

こちら消防長室 〜「危険物安全週間・安全月間」 
身近な危険物に気をつけて!〜

 市民の皆様、こんにちは。
 5月1日に、新元号「令和」が発表されて、新しい時代の幕が開け、早や1か月。
いかがお過ごしでしょうか?
 この季節は気温の変化が激しいため、体調管理には十分ご留意していただきたいと思います。
 さて、毎年6月は第2週目を全国危険物安全週間として、今年は6月2日(日)から6月8日(土)までの1週間、危険物安全週間が全国一斉に展開されます。推進標語は「無事故への 構え一分の 隙も無く」です。
 また、大阪府では6月を大阪府危険物安全月間として、危険物の保安に対する意識の高揚と啓発を推進するとともに、各自治体において、様々な取り組みが実施されます。
 本市では、市内の事業所を対象に、粉末消火器を使用した初期消火訓練や煙中訓練などの自衛消防隊訓練を中央砕石株式会社で、6月11日(火)に実施します。
 危険物は取り扱いを誤ると「火災」や「爆発」の危険があり、ひとたび事故が起こると、その被害は加速的に拡大する性質があります。
 皆様の身近なところには、危険物がたくさん存在します。例えば、殺虫剤のスプレー缶なども危険物が含まれる製品です。取り扱う際には、ラベル等に記載された注意事項を必ずお読みいただき、誤った取り扱いをされないようお願いします。
 くれぐれも「身近な危険物に気をつけて!」

こちら消防長室バックナンバーへ