こちら消防長室

こちら消防長室
~大雨に伴う被害状況の確認に向かいました~

 令和2年7月9日、濱田市長とともに、平成30年台風第21号で大きな被害を受けた北部山間部に、令和2年7月豪雨による被害状況の確認に向かいました。

 芥川に沿って山間部を走る府道枚方亀岡線(6号線)は、山の斜面から崩れ落ちた大量の土砂と倒木により塞がれ、通行できない状態です。作業用重機が土砂等の撤去に取り掛かっていますが、復旧には時間がかかると思われます。
 
 消防車両が、北部山間部への出動時に走行する府道枚方亀岡線(6号線)の通行止めの影響で、迂回ルートでは到着までに時間を要するため、消防本部では樫田田能地区に消防自動車2台で駐留し、火災に備えて万全の体制をとっております。

 
芥川へ土砂及び倒木が崩れ落ちている状況(状況1)
芥川へ土砂及び倒木が崩れ落ちている状況(状況2)
府道枚方亀岡線(6号線)、空谷橋北側付近の道路状況

こちら消防長室バックナンバーへ